やっさんのくらし手帖

愛すべき、小さな毎日

着付の自主練、始めました

思わぬ空き時間ができたので、久しぶりに着付の自主練をしてみました。

とーーーっても!

大変でした!

あれ?いつも使ってた肌襦袢どこ?

補正って、どうやったっけ。

コーリンベルトないか。

引き出しの奥に手をいれたらあった!

もう、ちょっと着てはないものを探しに引き出しに戻り。

右手で衿元を押さえながら行ったり来たり。

練習以前の問題も、山積み。

そして着付の問題も、山積み。

もうこれは、自分への戒めとして写真を残します。

すごーい、だるーい名古屋帯


(これでも手がつりそうな程、がんばりました)

なんともお恥ずかしい限りで。

でも今日をスタートに、ゆっくりでもしぶとく着付をしていこうと思いました。

着付教室も考えたのですが、特殊な器具を使ったり、展示会などがあったりと、なかなか決めきれず。

「習うより慣れろ」方式で、ゆるーり自主練をしていこうと決めたのでした。

でも今日着てみたら、やっぱり習いに行った方が良いかも?と、さっそく心揺れております。